093-371-2015
  • 住  所

    〒800-0054
    福岡県北九州市門司区社ノ木1-15-7

  • 診療時間

    9:00~12:30/14:00~17:30
    (水・土は午前のみ)

  • 休診日

    日曜日・祝日

経鼻内視鏡検査

経鼻内視鏡検査とは

経鼻内視鏡検査とは、カメラの付いた細くて軟らかい胃内視鏡を鼻から挿入し、食道、胃、十二指腸を調べる検査です。
口から挿入する内視鏡と違い、のどの奥にある舌のつけ根に触れないため、吐き気をほとんど感じません。
体にかかる負担も少なく、検査後はすぐ日常生活に戻れます。
気持ちを楽にして検査を受けて下さい。

胃内視鏡について詳しくはこちら

経鼻内視鏡検査の特長

1.苦しくない

  • 挿入時につらくない
  • 吐き気や息苦しさがない
  • 心拍数・血圧の変動が少ない

2.検査中に会話ができる

  • 検査中に医師と同じモニター画像を見ることができる
  • 説明を受けながら、不明点や疑問点をその場で確認することができる

3.すぐに日常生活に戻れる

  • 気分が悪くなければ、車の運転・仕事・家事などがすぐに可能
  • 30~60分後には飲食が可能

検査前の注意点

検査の前日

  • 夕食は午後9時頃までに済ませて下さい。
  • アルコールは控えめに。
  • 早めに就寝しましょう。

検査当日の朝

  • 朝食は摂らないで下さい。
  • 歯磨き、少量の飲水は結構です。
  • ガードルやコルセットをつけている場合、検査前に外しておきましょう。

ページトップへ